チワックスってどんな犬?性格と体の特徴

チワックスってどんな犬?性格と体の特徴

歴史的にはまだ新しい交配種、チワワ×ダックスのチワックス。なんとなく聞いたことはあっても、まだまだ情報量も少ない犬種です。甘えん坊で可愛さ満点の性格と、チワックスの体で気を付けたいことをご紹介します!


まず最初に考えてもらいたいこと

「流行の犬種」と聞いて、どんな印象を抱くでしょうか?本当に犬や動物が好きな方であれば、違和感を抱くことと思います。犬は車や洋服ではなく、命ある存在だからです。犬の流行、その裏には悲しいことにブリーダーとは名ばかりのパピーミル(利益だけを目的に子犬を繁殖させる)や、流行にのって飼ったものの飼いきれず処分してしまう人もいます。
もちろん、その血統を次世代に受け継がせるためにもブリーダーという仕事は必要だと思いますし、ほとんどのブリーダーの方が、犬のプロであると思います。大事なことは、私たち飼う側がしっかりとブリーダーやペットショップを見極めて、そして迎えた犬の面倒は最後まで見るという事ですよね。これから飼おうとしている犬が、もしチワックスのような「流行の犬種」である時には、そういった事実があることも考えてわんちゃんを迎えるルートなどを決めて頂ければと思います。

チワックスってどんな性格?

そもそもチワックスってなんだろう、聞いたことない…そんな方のために、チワックスってこんな犬!チワックスを飼っている方は、そうそうあるある!となる性格をご紹介します。

チワワとダックスフンドの交配種

チワックスとはその名の通り、チワワとダックスフントの交配種です。チワワ寄りかダックス寄りかでその見た目などが変わってきますが、体つきは基本的にダックス寄りになる事が多いようです。顔に関してはどちら寄りになるかではっきりと違いが出てきますので、一見してチワワ寄りなのかダックス寄りなのかはわかります。

性格はチワワの警戒心が強く出る

多くの場合、チワワの持つ警戒心の強さが性格に現れます。そのため、お散歩中に撫ででくれようとした人を怖がったりもしますが、性格なので叱らないであげましょう。吠え癖が強い子もいるので、特に子犬から飼う場合にはしっかりと主従関係を築き、吠え癖をつけないようにする事も大切です。しかしその反面、一度心を開いた家族への信頼度や忠誠心は非常に高い犬種です。

ダックスフンドゆずりで元気いっぱい!甘えん坊な一面も

好奇心の旺盛さと、運動量の多さは恐らくダックスゆずりでしょう。お散歩時など外だけではなく家の中でもパタパタと走りまわることが大好きです。また、チワワゆずりの甘えん坊で、とにかく飼い主さんとくっついていたい!という愛くるしさも持ち合わせています。

チワックスを飼う上での注意点

チワックスを飼う上で健康を維持する秘訣は「どれだけ負担をかけないか」になってきます。体のどの部分に負担がかかりやすいのかを知って、防げることは未然に防ぎましょう!

体はダックス、腰への負担は軽減してあげて

ダックスの長い胴を、チワワの細い脚で支えるチワックスは、非常に腰に負担がかかりやすい犬種です。そのくせ高さのあるソファやベッドにもジャンプしてしまいますし、「この高さから降りるの!?」と飼い主を慌てさせてしまう事も。そのため、犬用の小さな階段を用意してあげたり、危険な場所には間違っても飛び降りないようにガードを付けるなどして腰の怪我対策は必須です。抱きあげる際にはお尻をしっかりと支える形にする事で腰への負担を減らせます。特に、お友達に抱かせるときなどには分からずに抱いてしまう事もあるので、一言声をかけましょう。また、お散歩も大好きですが一回の時間は長くても1時間以内にとどめておきましょう。お散歩の頻度も2、3日で十分です。

心臓は大きめ、毎年の検診は欠かさずに!

もともとダックスの心臓が大きめであることから、チワックスもその心臓は少し大きめになっています。年齢と共に心臓も大きくなってくるため、気管支などを圧迫し咳や発作を起こすことがあります。そのため、毎年必ず一度は獣医師に診断をしてもらい、必要な時期がきたら薬を処方してもらいましょう。ただし、血圧にも影響する薬であるため、一度飲み始めたらずっと飲ませ続けなければいけません。最後の判断は飼い主ですが、セカンドオピニオンを取るなどし薬を処方し始めるタイミングを決めましょう。

チワックスは太りやすい

胃腸は丈夫に出来ており、食欲は大変旺盛なのがチワックスです。そのため飼い主が間違った量を与えてしまっても、残すことなくペロリと平らげます。太りやすい犬種であり、肥満は腰や心臓への負担も大きくしてしまいます。避妊手術などの際にも脂肪が邪魔してしまい、手術の難易度を高くしてしまいます。まだ太っていなくても、体重管理はしっかりとして行きましょう。

チワックスの魅力は天真爛漫な明るさ!

チワックスはミックス犬の中でも人気はあるものの、情報量の少ない犬種ですから「こんな一面もあったんだ!」という楽しい発見もあるかもしれません。なんといってもその魅力である持ち前の天真爛漫さで、家の中を明るくしてくれますよ!

関連する投稿


アートとプードルと猫と…NYのおしゃれなフォトグラファー「ps.ny」

アートとプードルと猫と…NYのおしゃれなフォトグラファー「ps.ny」

テディベアのようななんとも愛くるしい顔。そんなトイプードルがフォトグラファーの手にかかれば、アートになってしまうから不思議です。今回ご紹介するインスタグラムは、NYというおしゃれな街のフォトグラファーがおさめるペットのアートの世界です。


レース中のアスリートに野良犬が一目惚れ♪運命的出会いから奇跡に!

レース中のアスリートに野良犬が一目惚れ♪運命的出会いから奇跡に!

中国での過酷なレース中一目惚されたのはなんと小さな野良犬!2人の間に生まれた絆が奇跡を起こします!


今年のハロウィーンは愛犬も!怖可愛い愛犬用コスチューム10選

今年のハロウィーンは愛犬も!怖可愛い愛犬用コスチューム10選

暑い夏も通り過ぎ、もうすぐハロウィーン!家族や友人同士での仮装パーティーを計画している方は、今年は飼い犬も参加させてあげることを考えてみてはいかがでしょうか?ハロウィーンの本場欧米での、怖可愛いコスチュームアイデアをご紹介します♪


“犬嫌い”だったシェルターの保護猫。ビーグルに出会って数時間後…

“犬嫌い”だったシェルターの保護猫。ビーグルに出会って数時間後…

障害のせいでずっと飼い主さんが見つからなかった猫。しかも「犬嫌い」だと言われていたこの子が心優しいビーグルと出会うと……。2匹の変化に注目です♪


《おもしろ動画》小型犬の風船割りタイムアタック♪

《おもしろ動画》小型犬の風船割りタイムアタック♪

小型犬のワンちゃんが床に並べられた風船を片っ端から割っていきます。果たして何分で割り切ることができるのか…。面白いことを考えるご主人様ですね♪


最新の投稿


絶対ダメ!!犬にアルコールを与えるリスク

絶対ダメ!!犬にアルコールを与えるリスク

人間にとって少量であれば健康にも良いとされるアルコールですが、犬にとってアルコールとはどんな作用があるのでしょうか。危険な犬とアルコールの関係を解説します。


愛犬に白髪が生えた!?知っておきたい犬の毛の退色とは?

愛犬に白髪が生えた!?知っておきたい犬の毛の退色とは?

人が年齢を重ねると黒髪が薄くなり、白髪が生えてきます。この現象は人ならではというイメージがありますが、実は愛犬にも白髪が生えてくることがあります。これを退色と言い、どんな犬でも加齢によって、白髪が増えていくのです。今回は、そんな愛犬の白髪(退色)について、くわしくご紹介します。


愛犬が自分の名前を覚えてくれない!しつけ方法のコツは?

愛犬が自分の名前を覚えてくれない!しつけ方法のコツは?

家族で愛犬を迎えた時に、まずどんな名前をつけようかと一生懸命名前を考えた人は多いのではないでしょうか?しかし、せっかく考えた名前で愛犬を呼んでも、それが自分のことだと認識できていないと悩む飼い主さんもいます。今回は、愛犬が名前を覚えてくれるしつけ方のコツをご紹介します。


犬猫以外のペットを飼う方必見!うちのペットは保険に入れるの?

犬猫以外のペットを飼う方必見!うちのペットは保険に入れるの?

熱帯魚、イグアナ、インコ、フェレットなどいろいろな動物を飼っている方がいるように、犬猫以外のペットを飼っている方はとても多いです。中でも魚類や鳥類は人気です。ただ犬猫以外のペットを飼っていると、ペット保険に入れるのか気になりますよね?この記事ではその疑問を解消していきます。


【困った!愛犬の吠え癖】落ち着きのコマンドを教えよう!

【困った!愛犬の吠え癖】落ち着きのコマンドを教えよう!

こんにちは。愛玩動物飼養管理士のヤナセです。 来客時や留守番、ゴハンや遊びの要求など、ワンワンと吠えはじめたら止まらない愛犬の吠え癖に、悩んでいませんか? 叱っても宥めても止まらない吠え癖には「落ち着きのコマンド」を上手に使って、愛犬の安心の暮らしを守りましょう。


人気ランキング


>>総合人気ランキング