インテリアもこだわりたい。おしゃれなキャットタワーアイディア20選

インテリアもこだわりたい。おしゃれなキャットタワーアイディア20選

室内飼育の猫の必須アイテムのキャットタワー。場所をとるだけにデザインにもこだわりたいですよね。猫も人も満足できるお洒落で機能的なキャットタワーや手作りのアイディアをまとめました。


キャットタワーの選び方

キャットタワーの必要性

猫は高いところが好きですよね。全体を見回すことが出来る、高い場所にいると猫は安心します。
人や他のペットから離れてちょっとひとりになりたい時だってあります。

また、室内飼育の猫は運動不足になりがちです。
猫の肥満やストレスの防止のために、上下運動が出来る場所は必ず作ってあげましょう。

どのくらいの高さがいいのか

市販されているキャットタワーは、天井まで届くものから、人の身長よりも低いものまで色々な高さのものがあります。

猫は誰でもそれなりに高いところまで登りますが、猫にも運動神経がいい猫とそれほどでもない猫がいますので、猫にあった高さや形状のものを選んであげるといいでしょう。

子猫のうちはまだ高いところから降りるのが苦手なので、120cm程度までの低いものにしておくのが安全です。

また、高齢の猫の場合には、段差が多く登ったり降りたりがしやすい形状のものを選ぶといいでしょう。
その間に、猫が休めるステップや隠れ場がいくつかあれば、自分の好みの高さでくつろぐことができます。

部屋の雰囲気を損ねないお洒落なキャットタワー

ミニマルな暮らしにぴったりなシンプルデザイン

余計なものを排除した、現代的な暮らしに合うデザインのキャットタワー。
壁付けのウォールシェルフタイプなので場所もとりません。
プレートを利用してカスタマイズも可能。
お値段は結構しますが、消耗する素材を使用していないので長く使えそうです。

なめらかな曲線が美しい段ボール製キャットタワー

段ボールの会社が作った国産段ボール製のキャットタワーは、その美しいデザインで2013年にグッドデザイン賞を受賞しました。
高さは90cmと低めなので、子猫でも安心して使用できますね。

アスレチックみたいで楽しい4階建てのキャットハウス

イギリスのメーカーの壁につけるタイプの木製キャットハウス。

床面の近くにおけば低めのタワーになりますし、写真のように階段もつけて、高い場所につければ高さのあるキャットタワーになります。

猫の性格や運動能力、部屋の広さなどによっても設置する高さを選べるのも機能的です。
さすが、家の狭いイギリスのデザインですね。

温かみのある無垢材のキャットツリー

天然の青森ヒバを使用した手作りのキャットツリーは、吸湿効果に優れ、室内に自然のぬくもりを与えてくれます。
天然木で猫も嬉しく、和洋どちらのインテリアにも合うデザインですね。

隠れ家つきのモダンデザイン

ウォルナット素材を利用したアメリカのメーカーのキャットタワー。
爪研ぎやおもちゃがついていながらもシンプルでモダンなデザインでインテリアに調和します。
隠れ家があるのはいいですね。

北欧風のカラーがおしゃれなキャットタワー

大きさの違うキャットハウスを積み重ねるタイプのキャットタワーです。
各ハウスの上面にも穴があるため、中から登ることも可能です。
北欧風の色合いでモダンなインテリアにも合うのはもちろん、和室にも調和します。

表面は麻布が貼ってあり、爪研ぎにもなります。
積み重ねる数を変えれば高いところが苦手な猫にも使用できますね。

活発な猫にぴったりなキャットタワー

表面はカーペット素材でくるまれていて爪が引っかかりやすいため、一気に上まで登ることが出来ます。
天井に固定もできるので猫が駆け上っても安心です。
いくつかのパーツを積み重ねて、好きな高さに調整可能。
何より猫が楽しそう!

収納にもなるキャットタワー

関連するキーワード


キャットタワー DIY

関連する投稿


しっぽで分かる猫の感情7選

しっぽで分かる猫の感情7選

猫は感情が読み取りにくいと言われますが、しっぽを観察することで、気持ちを理解することができます。


猫ブームで人気!招き猫の世界

猫ブームで人気!招き猫の世界

空前の猫ブームに乗っかって、招き猫にも注目が集まっています。招き猫は右手?左手?それぞれの意味はあるのでしょうか。


犬と猫はどちらが走るのが早い?カラダのつくりが関係してるの知ってた?

犬と猫はどちらが走るのが早い?カラダのつくりが関係してるの知ってた?

犬と猫が走り回っている姿を見ていて、どちらの方が速いのだろう?なんて思ったことはありませんか?何気なく見ている光景だけではわからないですよね。猫と犬はカラダのつくりも違いますので比較検討しながらどちらが速いのかを見ていきましょう。


猫あるある!なぜ、高いところから落ちても平気なの?これって本当?

猫あるある!なぜ、高いところから落ちても平気なの?これって本当?

猫は高いところが好きで落ちても綺麗に着地するイメージが強いですよね。実際に猫には驚異的な身体能力と肉球によるクッション性の高さで安全性が確保されています。ですがそれには限界というものもあります。猫はどのくらいの高さまで平気なのでしょうか?まとめましたのでご覧下さい。


犬は泳げるけど、猫ってどうなの?実は、かなづちってホント?

犬は泳げるけど、猫ってどうなの?実は、かなづちってホント?

犬は泳ぎが得意な印象が強いですが、猫が泳いでいる姿って見たことがないですよね。猫ってそもそも泳げるの?なんて感じたことはありませんか?今回は、犬と猫の泳ぎに関する疑問をまとめてみましたので参考にしてみてください。意外な発見があるかもしれませんよ。


最新の投稿


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

年齢を重ねるごとに増えるシワやたるみ…私たちにとって大きな悩みの種です。ところが、それが犬となるとなぜか可愛さが増します(笑)。今回はそんな愛嬌たっぷりのシワシワな犬のなかから10種を紹介したいと思います。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

私たちは自分の血液型を当然のように知っています。では犬や猫にも血液型はあるのでしょうか?言われてみるとあまり考えたことはないのではないでしょうか?ここでは犬と猫の血液型について説明したいと思います。


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


人気ランキング


>>総合人気ランキング