爪切りに関するまとめ


猫の爪の正しい切り方│適切な時期・安全な道具・切り方とコツ

猫の爪の正しい切り方│適切な時期・安全な道具・切り方とコツ

野良猫は狩りをしたり敵から身を守るために鋭い爪を必要としますが、室内飼いの猫はそうではありません。定期的に爪を切って程よい長さをキープしてあげましょう。今回は猫の爪の切り方をご紹介します。


【愛犬ケア】これで完璧!体重の量り方、耳掃除の仕方、爪の切り方を紹介

【愛犬ケア】これで完璧!体重の量り方、耳掃除の仕方、爪の切り方を紹介

世界には200種類を超える純血犬種がいて特徴は様々ですが、どの犬も自宅ケアが欠かせません。しかし、いざケアしようとすると「体重はどう量る?」「耳掃除ってこわい」「爪切りすぎて血が出たらかわいそう」など戸惑うことが多いですよね。


子犬のころから体のどこを触れられても平気になるように育てよう

子犬のころから体のどこを触れられても平気になるように育てよう

子犬の頃から、身体のどこを触っても平気なようにしつけておくようにしましょう。たいていの犬ははじめから触られることを嫌がったりしないのですが、なかには身体を触られるのが苦手という子犬もいます。人に身体を触られることを嫌ったまま育ってしまうと、後々シャンプーや爪切りをしたいときあるいは病院に行く時などに困ることになります。


【お手入れ】犬の爪を自宅で切るコツをトリマーが分かりやすく解説します

【お手入れ】犬の爪を自宅で切るコツをトリマーが分かりやすく解説します

室内で人間と暮らす犬は爪切りが必要です。伸びすぎた爪を放置していると歩きにくくなったり、絨毯に引っ掻けたりして根元からポッキリ折れてしまうこともあります。そこで、自宅で犬の爪を切る方法や、ちょっとしたコツをトリマーが解説します。初めて犬を飼うという飼い主さんはぜひ参考にしてみて下さいね。


ミニチュアダックスフンドの爪のお手入れ・ひげの整え方と注意点

ミニチュアダックスフンドの爪のお手入れ・ひげの整え方と注意点

愛犬のお手入れは、プロのトリマーさんに頼まなくても、慣れてくれば全て自宅で行う事が出来ます。しかし、爪切りやハサミを使いますので、ケアの方法を間違えてしまうと、愛犬を傷つけてしまう事にもつながります。必ず、細心の注意を払って、正しいお手入れの方法を実践して頂ければと思います。


肉球、しっぽ、ブラッシング、爪切り、歯磨き、シャンプー…愛犬をケアする16のポイント

肉球、しっぽ、ブラッシング、爪切り、歯磨き、シャンプー…愛犬をケアする16のポイント

定期的にサロンでカットやシャンプーしてもらっていても、毎日のお散歩やお庭での泥んこ遊び、ゴハンのときのお口の汚れなど、日常的な活動にともなうお手入れは必須です。ここでは、お散歩の後の日々のお手入れや、必要なときに行う不定期のお手入れについて、16のポイントをまとめました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング