犬がなめるのはなぜ?なめる行動からわかる犬の気持ち

犬がなめるのはなぜ?なめる行動からわかる犬の気持ち

犬があちこちをぺろぺろとなめるしぐさをよく見たことがあると思います。犬が行う“なめる”という行動は愛情表現の1つと考えられていますが、実はストレスや不安感からなめる行動がエスカレートしてしまうこともあることをご存知でしょうか?なぜ犬はなめるのか、その行動からわかる犬の気持ちについて解説します。


犬がなめるのは本能的な行動

母犬が子犬の体をなめる

母犬が子犬の体をなめるのは、生まれてすぐの子犬の体をきれいにさせてあげるための行動です。子犬におしっこをさせるためになめることもあります。また、親子の愛情表現の1つとしても犬は体をなめ合うことがあります。

自分の体をなめる

犬が自分の体をなめるのは、体をきれいにするためという目的で行うことがほとんどです。また、唾液は犬それぞれで匂いが異なるため、自分の匂いを強くするためにも自分の体をなめることがあります。

なめることで愛情表現をしている

口元をなめる

犬がよく、飼い主さんなどの口元をなめることがありますが、これは犬にとって最上級の愛情表現です。顔を近づけると、一心不乱に口元をなめる子がいますが、これは「大好き!」という気持ちを必死に伝えようとしての行動なのです。

手をなめる

犬が人の手をなめるのも、愛情表現の1つです。特に、子犬の頃から自分をかわいがってくれた飼い主さんの手は、大好きです。同じものとして、足をなめる子もいます。肌からその人特有の匂い物質が分泌されているためと考えられており、嗅覚の鋭い犬ならでは行動と言えるでしょう。

おもちゃやぬいぐるみをなめる

疑似妊娠による行動

メス犬特有の行動の1つに、ヒート(発情期)の時期になると、おもちゃやぬいぐるみを大事そうに抱えて、ペロペロとなめることがあります。これは、疑似妊娠(ヒートの終わりごろに妊娠していないのにも関わらず母性が強まる)による行動であると考えられています。おもちゃやぬいぐるみをわが子に見立てて、お世話をしてあげているようです。

自分の匂いを付けるため

メス犬特有の行動の1つに、ヒート(発情期)の時期になると、おもちゃやぬいぐるみを大事そうに抱えて、ペロペロとなめることがあります。これは、疑似妊娠(ヒートの終わりごろに妊娠していないのにも関わらず母性が強まる)による行動であると考えられています。おもちゃやぬいぐるみをわが子に見立てて、お世話をしてあげているようです。

「これは自分のもの!」という意味で、おもちゃやぬいぐるみをなめることがあります。犬の唾液は個体それぞれで匂いが異なり、犬同士であれば匂いをかぎ分けられるものです。そのため、自分の匂いを強くつけることで、自分の所有物であるということを示そうとしているのです。

自分の体を執拗になめる

鼻をなめる

犬はよく自分の鼻をペロッとなめているのを見たことがあると思います。犬のかわいい行動の1つですが、実はあまり知られていない、隠れた犬の心理状態を表した行動なのです。
犬が自分の鼻をなめるときは、不安な気持ちになっている状態です。慣れていない人やほかの犬に出会ったときによく自分の鼻をなめるようであれば、不安感を感じやすい子であることがわかります。
“犬が自分の鼻をなめる=不安感を感じている”というわけではなく、フードやおやつを上げた後や、人間が食事をしているのを見て自分の鼻をなめる場合は食欲からの行動ももちろんあります。

前足や体を執拗になめる

犬が自分の前足や体を執拗になめるときは、強いストレス状態にあることを示しています。例えば、雨でお散歩に行けなくて退屈であったり、飼い主さんになかなかかまってもらえなくて寂しがっていた李など、犬が精神的に満たされない気持ちを落ち着かせるためにとる行動であると考えられています。
飼い主さんが忙しく、お留守番の多い子によくみられる行動です。愛犬のこうした行動を見かけた時は、短時間でもいいので遊んだり抱っこしてあげるなど、できる限りの愛情を注いであげましょう。きっと、安心して自分の体をなめる行動が減っていきますよ。

床やサークルをなめる

甘えたいという気持ちの表れ

愛犬が静かにしているな、と思ったら、床やサークルをペロペロとなめているのを見たことがありませんか?これは、犬が甘えたいときにとる行動の1つで、「退屈だなぁ」「遊んでほしい」「なでてほしい」などの気持ちが隠れています。
もし、愛犬がよくこうした床やサークルをなめる行動をするのであれば、もともと甘えん坊な性格であったり、「もっとかまってほしい」というサインかもしれません。

引っ込み思案で甘えん坊な子に多い

関連するキーワード


気持ち

関連する投稿


自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

犬用リボンはトリミングサロンならではのサービスだと思っていませんか?自分でリボン付けができるようになると、好きなリボンを自由に選んで楽しめますし、イベントに合わせたリボンで注目の的になることもできますよ!そこで今回は、犬用リボンの付け方やコツについてトリマー目線で解説したいと思います。


【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

肛門腺絞りは犬のお手入れの中でも意識することは少ないかもしれません。でも、肛門腺がたまったまま放置してしまうと思わぬ病気につながる可能性もあるのです。そこで今回は、肛門腺絞りの必要性と、自宅でのやり方やコツについて解説したいと思います。


出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングというサービスはご存じでしょうか?自宅にいながら愛犬のカットをしてもらえると、近年ニーズが高まっているトリミングサービスの一つです。興味を持っている飼い主さんのために、出張トリミングを利用するメリットやデメリットを、トリマー目線でご紹介します。


健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

喜ぶからとおやつをたくさん与えていたら、いつの間にかコロコロに太っていたなんてことはよくある話です。犬のダイエット、正しい仕方はご存じですか?


理想のカットに近づけたい!トリミングの注文のコツ

理想のカットに近づけたい!トリミングの注文のコツ

トリミングが必要な犬種の飼い主さんなら、愛犬のカットを思い通りに楽しみたいですよね。でも、いざトリミングに出してみると、希望していたスタイルとは程遠い仕上がりに…。これは一体どうしてなのでしょうか。そこで今回は、上手なトリミングの注文のコツをご紹介したいと思います。


最新の投稿


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

年齢を重ねるごとに増えるシワやたるみ…私たちにとって大きな悩みの種です。ところが、それが犬となるとなぜか可愛さが増します(笑)。今回はそんな愛嬌たっぷりのシワシワな犬のなかから10種を紹介したいと思います。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

私たちは自分の血液型を当然のように知っています。では犬や猫にも血液型はあるのでしょうか?言われてみるとあまり考えたことはないのではないでしょうか?ここでは犬と猫の血液型について説明したいと思います。


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


人気ランキング


>>総合人気ランキング