犬と猫はどちらが走るのが早い?カラダのつくりが関係してるの知ってた?

犬と猫はどちらが走るのが早い?カラダのつくりが関係してるの知ってた?

犬と猫が走り回っている姿を見ていて、どちらの方が速いのだろう?なんて思ったことはありませんか?何気なく見ている光景だけではわからないですよね。猫と犬はカラダのつくりも違いますので比較検討しながらどちらが速いのかを見ていきましょう。


犬と猫はそもそもカラダのつくりが違う

犬と猫って走るのがすごく速いですよね。競争させたらどちらが速いのかふと疑問に感じることってありませんか?犬は持久力が高いですが、猫は瞬発力が高いのでどちらも早そうです。犬と猫の特性について調べてみましたのでご覧下さい。

猫はチーターの親戚だから瞬発力がある

猫はチーターのように筋肉が柔らかく、背骨には柔軟性があるため高い瞬発力と跳躍力に長けています。猫のスプリンターであるエジプシャン・マウは時速50kmほどの速さを出すほどのスピード。

猫の速さの秘密は「つま先」にあった

猫は普段からつま先だけで歩いており、後ろ足の肘のように曲がっている部分がかかとになっています。つま先で歩くことにより、より速く足を地面から離しているのです。そのため、持久力はないですが瞬発力が高いのですね。

犬の速さといえば、ドッグレースのグレイハウンド!

犬種の中で群を抜いて速いのはドッグレースでも活躍しているグレイハウンドが挙げられます。時速60~70kmで走ると言われておりその速さは40kmで走る車を軽々追い抜いてしまうほど。グレイハウンドは元々うさぎなどを追いかける猟犬なので、時速60~80kmのうさぎの速さに追いつくほどの実力は持っているようですね。

一般の犬の速さはどのくらい?

犬の平均の速さも知っておきたいですよね。そこで国内のドッグレースを参考に速さを比較してみたところ、最速犬はウィペットでした。イギリスのサイトハウンドでは、最高時速が65kmとの実績もあるようです。ですが、国内ドッグレースでは、45kmほど。これは50m走での記録ですので、持久力の高い犬ですと本調子ではないかもしれません。

猫は瞬発力、犬は持久力の速さがあった

猫の瞬発力の高さでも、時速は50km。犬はドッグレースのグレイハウンドで70kmほど。一般的な50m走のドッグレースですと45kmという結果になりました。つまり、短距離走では猫は速く、長距離走ですと犬の方が速いということですね。犬種によって差はありますが、どちらも人とは比べ物にならない速さを出すということです。

関連するキーワード


走る

関連する投稿


自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

犬用リボンはトリミングサロンならではのサービスだと思っていませんか?自分でリボン付けができるようになると、好きなリボンを自由に選んで楽しめますし、イベントに合わせたリボンで注目の的になることもできますよ!そこで今回は、犬用リボンの付け方やコツについてトリマー目線で解説したいと思います。


【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

肛門腺絞りは犬のお手入れの中でも意識することは少ないかもしれません。でも、肛門腺がたまったまま放置してしまうと思わぬ病気につながる可能性もあるのです。そこで今回は、肛門腺絞りの必要性と、自宅でのやり方やコツについて解説したいと思います。


出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングというサービスはご存じでしょうか?自宅にいながら愛犬のカットをしてもらえると、近年ニーズが高まっているトリミングサービスの一つです。興味を持っている飼い主さんのために、出張トリミングを利用するメリットやデメリットを、トリマー目線でご紹介します。


健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

喜ぶからとおやつをたくさん与えていたら、いつの間にかコロコロに太っていたなんてことはよくある話です。犬のダイエット、正しい仕方はご存じですか?


しっぽで分かる猫の感情7選

しっぽで分かる猫の感情7選

猫は感情が読み取りにくいと言われますが、しっぽを観察することで、気持ちを理解することができます。


最新の投稿


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

年齢を重ねるごとに増えるシワやたるみ…私たちにとって大きな悩みの種です。ところが、それが犬となるとなぜか可愛さが増します(笑)。今回はそんな愛嬌たっぷりのシワシワな犬のなかから10種を紹介したいと思います。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

私たちは自分の血液型を当然のように知っています。では犬や猫にも血液型はあるのでしょうか?言われてみるとあまり考えたことはないのではないでしょうか?ここでは犬と猫の血液型について説明したいと思います。


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


人気ランキング


>>総合人気ランキング