賢い犬ほど暴君になる?!賢い犬ほどしっかりしつけないと困る理由

賢い犬ほど暴君になる?!賢い犬ほどしっかりしつけないと困る理由

犬を飼う時「賢い犬」と「そうでない犬」がいたら、どちらが飼いやすいと思いますか? 「賢い犬」を選ぶ人が多いと思います。でも要注意! 賢い犬は、賢いからこそ注意が必要で、しっかりしつけないと手の付けられない暴君になります。その理由と対策を紹介します。


こんにちは。小動物看護士(ドッグシッター/小動物介護士)の須永智尋です。賢い犬は飼うのが簡単と思われがちです。確かに飼いやすいのですが、それは「しっかりしつければ」であって「特別にしつけなくても楽に飼える」訳ではありません。むしろ「しっかりしつけないと暴君になる確率が高い」という困った犬です。その理由と対策を紹介します。

賢い犬は「賢すぎて困る」という事実

犬は賢く、適切にしつければ人の社会に順応し、人に対しても社交的で従順になります。

犬は人の言葉は理解できませんが、「言葉の音」と「行動」を結びつけて覚えることはできます。特定の言葉(指示の言葉、コマンド)と行動を教えることで、犬の行動を人がコントロールできます。

スワレ、マテ、フセ、コイといった指示(コマンド)を覚えてくれれば、外出先で愛犬の安全を守ったり、他の犬や人に迷惑をかける可能性がありますし、トラブルを避けることができます。

賢い犬はこうしたことを直ぐ覚えます。「なら、いいんじゃない?」と思うかもしれません。しかし、賢い犬は「飼い主や家族の顔」「態度」「経験」を細かく覚えていて、空気を読んだり、人の行動を察知することにも長けています。

このため「人のおやつをサッと取って食べた」「でも怒られなかった」「飼い主は笑っていた」こうしたことも覚えます。

「自分がソファの上でクッションを独り占めしている」「飼い主は笑って床に座っている」「自分の方が優位(強い存在)」こんな風に勘違いします。

賢い犬はこうしたことを直ぐに覚え、なかなか忘れません。そして、飼い主の甘い態度を見逃さず、しつけようとする飼い主にも「強気で反撃」します。そうすれば甘い飼い主はしつけを諦めると知っているからです。

賢い犬は「叱られなかったこと」「許された経験」もしっかり覚えています。賢すぎるので、飼い主の方も「抜け目なくキッチリとしつける」必要があるのです。

しつけのルールは徹底すること

犬をしつけるときはルールを決めましょう。そして必ずルールを守り、注意すべきことは毎回、その場で犬が理解しやすい方法で注意します。

また、指示(コマンド)を教えることだけがしつけではなく、日々の飼い主の行動、犬の行動の制御の仕方も重要です。

賢い犬は逐一、飼い主のことを見ていて、その行動から「自分の立場が上か、飼い主の方が上か」をチェックしています。隙を見せない、毅然とした態度でしつけるようにしてくださいね。

体罰NG

犬は嫌なことはすぐに覚えます。飼い主による体罰は「飼い主は敵」と覚えてしまう原因になります。人を好きな犬になるよう、愛情をたっぷり注いであげましょう。

毎日、スキンシップを欠かさず、叱る時はその場で短く体罰以外の方法で叱ります。首元を抑える、口を掴む、といった行動は、母犬が子犬に「ダメ」ということを教える時に取る行動です。

叩く・延々と叱りつけるといったことはNGです。体に触れて、動きを封じるという方法でダメと教えるか、無視する、といった方法で叱りましょう。そして、とにかく褒めて「楽しいこと」を与えてしつけていきます。

「飼い主のいうことをきいたら嬉しいことがあった!」これを基本にしつけてください。

人と犬の住居スペースを分ける

遊ぶスペースは共有してもOKですが、寝床は分けましょう。寝床を一緒にすると「人も犬の仲間」と犬が勘違いします。

遊びは人の合図でスタートし、人の合図で終わらせる

遊んでくれ! と愛犬が吠えても「吠える要求」は無視しましょう。「自分の合図で遊びが始まった」と犬が覚えると、「自分の合図で群(家族)が動く」と理解し、自分がリーダーと勘違いします。

遊びを終わらせる時も、必ず人が「終わり」と合図をして、オモチャを人が取り上げて終わらせます。戦利品(オモチャ)は強い物が獲得できるので、人が保持することで「人の方が強い」と覚えさせます。

食事は人が先

野生の動物は、強いものが先に食事にありつけます。飼い主や家族が先に食事を済ませ、その後で犬が食事をするようにします。

また、食べ物は犬が絶対に開けられない戸棚などに入れて「自分で食べ物を探し、獲得する」ということはさせません。

自分で獲得できる、ということを覚えてしまうと「飼い主から食べ物をもらわなくても生きていける」「自分は食べ物をもらう弱い立場ではない」と覚えてしまうので注意してくださいね。

女性がオスを飼う時は要注意

もし、女性がオス犬を飼う場合は注意が必要です。特に、家族に男性がいない状態で、オス犬を飼う場合は、飼う前にしつけについて勉強しておいて子犬の頃からしっかりトレーニングをするようにしてください。

多くの動物はオスがリーダーとなって群を率います。飼い犬の場合は家族が群になりますが、家族が女性ばかりだと「自分がリーダーにならなければ!」という本能が現れやすいのです。

どうしても「オスの方がメスより強い」という考え方になってしまいますし、女性の飼い主は犬を甘やかせたり可愛がりすぎる傾向があります。

このため、どんなにしつけようとしても「指示を聞かない犬」になりやすいのです。しつけに自信がなかったり、女性が初めて犬を飼うときはメスがお勧めです。

家に迎えた時からしつけスタート

しつけは「毎日のスキンシップ」「家での過ごさせ方」からスタートしています。スワレ、などを教えることだけがしつけではありません。

家に迎えたその日から、スキンシップ、ご飯、寝る場所、遊びなど、全てにしつけが繋がっています。

賢い犬ほど、このスタートが大切です。これくらい、ちょっとだけなら……という態度は賢い犬は全てお見通し! いつの間にか全然言うことを聞かない暴君になっていた! ということになりかねません。

初めが肝心。これを覚えておいてくださいね。

暴君にならないよう、賢い犬ほどキッチリしつけよう!

賢い犬ほど「飼い主の甘いところ」をめざとく見ています。そしてよく覚えていて、イタズラもよくします。

生活エリアや遊びのルールなどを予め決めておき、そのルールの中で上下関係を意識しながら、でも体罰などはなしで楽しく褒めるしつけで人の社会のルールを教えてあげてください。

ある日突然、飼い主が厳しくなると犬も混乱します。ですから、家に迎えたその日からルールを決めて接してあげてくださいね。

関連する投稿


健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

喜ぶからとおやつをたくさん与えていたら、いつの間にかコロコロに太っていたなんてことはよくある話です。犬のダイエット、正しい仕方はご存じですか?


犬のお食事 おすすめ食材【れんこん】

犬のお食事 おすすめ食材【れんこん】

犬のお食事を用意する時に、トッピングのレパートリーがないなぁという悩みはありませんか?おすすめ食材「れんこん」についてまとめてみました。


トリミングは何ミリが理想?トリマーが使うバリカンについて解説します!

トリミングは何ミリが理想?トリマーが使うバリカンについて解説します!

トリミングしたときの毛の長さはバリカン刃によって決まります。また、犬の体のどの部分を刈るかによっても仕上がりの印象は変わってきます。今回は、普段トリマーが使っているバリカンについて解説したいと思います。


ツライ症状をなんとかしてあげたい!犬の薬の飲ませ方

ツライ症状をなんとかしてあげたい!犬の薬の飲ませ方

犬に薬を飲ませる時、苦戦している飼い主さんはいませんか?犬の薬の飲ませ方と注意すべきポイントをチェックしてみましょう!


GoProで愛犬の世界を体験しよう!

GoProで愛犬の世界を体験しよう!

犬の世界ってどんな感じ?と思ったことがある人も多いのではないでしょうか。そんな気持ちに応えてくれるカメラがあります。さぁ!GoProで愛犬と世界を共有しましょう!


最新の投稿


絶対ダメ!!犬にアルコールを与えるリスク

絶対ダメ!!犬にアルコールを与えるリスク

人間にとって少量であれば健康にも良いとされるアルコールですが、犬にとってアルコールとはどんな作用があるのでしょうか。危険な犬とアルコールの関係を解説します。


愛犬に白髪が生えた!?知っておきたい犬の毛の退色とは?

愛犬に白髪が生えた!?知っておきたい犬の毛の退色とは?

人が年齢を重ねると黒髪が薄くなり、白髪が生えてきます。この現象は人ならではというイメージがありますが、実は愛犬にも白髪が生えてくることがあります。これを退色と言い、どんな犬でも加齢によって、白髪が増えていくのです。今回は、そんな愛犬の白髪(退色)について、くわしくご紹介します。


愛犬が自分の名前を覚えてくれない!しつけ方法のコツは?

愛犬が自分の名前を覚えてくれない!しつけ方法のコツは?

家族で愛犬を迎えた時に、まずどんな名前をつけようかと一生懸命名前を考えた人は多いのではないでしょうか?しかし、せっかく考えた名前で愛犬を呼んでも、それが自分のことだと認識できていないと悩む飼い主さんもいます。今回は、愛犬が名前を覚えてくれるしつけ方のコツをご紹介します。


犬猫以外のペットを飼う方必見!うちのペットは保険に入れるの?

犬猫以外のペットを飼う方必見!うちのペットは保険に入れるの?

熱帯魚、イグアナ、インコ、フェレットなどいろいろな動物を飼っている方がいるように、犬猫以外のペットを飼っている方はとても多いです。中でも魚類や鳥類は人気です。ただ犬猫以外のペットを飼っていると、ペット保険に入れるのか気になりますよね?この記事ではその疑問を解消していきます。


【困った!愛犬の吠え癖】落ち着きのコマンドを教えよう!

【困った!愛犬の吠え癖】落ち着きのコマンドを教えよう!

こんにちは。愛玩動物飼養管理士のヤナセです。 来客時や留守番、ゴハンや遊びの要求など、ワンワンと吠えはじめたら止まらない愛犬の吠え癖に、悩んでいませんか? 叱っても宥めても止まらない吠え癖には「落ち着きのコマンド」を上手に使って、愛犬の安心の暮らしを守りましょう。


人気ランキング


>>総合人気ランキング