バリカンを使って自宅トリミングに挑戦!かけ方のコツとは?

バリカンを使って自宅トリミングに挑戦!かけ方のコツとは?

自宅でトリミングしてみたい。そう思ったことはありませんか?でも、バリカンなんて触ったこともないし…そんな人のために今回は、自宅でするバリカン作業のコツをトリマー目線で解説したいと思います。


まずはバリカンを購入しよう

自宅トリミングを始める前に、まずはペット用バリカンを購入しましょう。ペット用バリカンはペットショップや、インターネットで買うことができます。

多くのプロが使っているバリカンは、スピーディクの「タピオ」という製品です。コンパクトで持ちやすく、軽いので扱いやすいことが特徴です。

清水電機 スピーディク クリッパー SP3 TAPIO ブルー(1mm替刃付)

¥ 16,500

しかしその分価格もお高め。それに体を刈るための替刃を用意しなくてはいけません。

なので、初めてのバリカンは市販のものを選ぶと良いでしょう。中でも人気なのはパナソニック、ペットクラブの犬用バリカンです。

ペットクラブ ペット用バリカン全身カット用 ER807PP-A 青

¥ 3,136

本体は丸ごと水洗いが可能で、3/6mm、9/12mmのアタッチメントが付属品として付いています。つまり、替刃を用意しなくても長さ調節ができるのです。

足裏などの細かい部分のカットから全身カットまで、このバリカン1本で対応できます。

バリカンのかけ方・動かし方

バリカンをかける前に正しい動かし方を知っておきましょう。

バリカンは、上下に2枚重ねた刃のうち、片方の刃を左右に動かすことで毛を刈り取ります。なので、バリカンをかけるときに刃先を立てると皮膚を傷つけてしまうことがあります。

アタッチメントを付けておくとある程度は安全ですが、外して使うときのためにも、バリカンをかけるときは「皮膚に対して平行に動かす」ことを意識してください。

また、バリカンで体を刈るときは、好みの長さに合わせてアタッチメントを付け替えましょう。アタッチメントを付けずにそのまま刈ると短くなりすぎるので注意してください。

バリカンをかけるときの注意点

バリカンをかける作業は一見簡単そうに見えるかもしれません。でも、ちょっとした不注意が思わぬケガにつながったりもします。

バリカンをかけるときに注意しておくことをご紹介します。

たるんだ皮膚は伸ばしながら

老犬になるほど犬の皮膚はたるみやすくなります。とくに首から背中にかけての皮膚は老犬でなくてもたるんでいることが多いです。

バリカンをかけていくうちに、たるんだ皮膚に引っかかりケガをさせてしまったり、バリカンの跡がついてしまったりします。

そのため、バリカンの進行方向の皮膚がたるんでいる場合は、あらかじめ皮膚を伸ばしてから刈るようにしましょう。犬の首を下げて刈るとやりやすいです。

引っかかるところは無理に刈らない

バリカンをかけていると、何かに引っかかってスムーズに刈れないことがあります。そんなときは無理に刈ろうとせず、いったんストップしてください。

引っかかった部分を調べてみると、もつれていたり、かさぶたなどの皮膚トラブルがあったり、イボが出ていたりすることがあります。

気付かずに刈るとケガをさせてしまいます。その部分を避けるか、もつれがあるならブラッシングで解消してから刈るようにしましょう。

ゴツゴツした部分や皮膚の薄い部分は注意して

犬の体には、背骨や腰骨などゴツゴツと出っ張っている部分があります。その部分を刈るときは、無理にバリカンを押し付けないよう注意してください。

また、わき腹やお腹など皮膚の薄い部分はバリカンを浮かし気味にし、軽い力で刈りましょう。部分によって力加減を調節することがポイントです。

バリカンをきれいにかけるコツ

自宅でバリカンをかけるとサロンのような仕上がりにはなりません。でも、ちょっとしたコツで仕上がりをきれいにすることだってできるものです。

今からそのコツを解説したいと思います。

シャンプーで汚れを落としておく

バリカンをかけるときに犬の体が汚れているとうまく刈れません。

散歩のときの土汚れや毛にくっついた植物の種などもそうですが、とくに皮脂でべたついているとバリカンの跡がつきやすくなり、キレイに刈ることができません。

そのため、バリカンをかける前はシャンプーをして体の汚れを落としておきましょう。ちなみに洗ったあとの毛が生乾きでもうまく刈れません。毛の根元からしっかり乾かしましょう。

ブラッシングをしておく

毛がもつれていたり、抜け毛が詰まっていたりするとうまく刈れません。もつれや抜け毛がある状態でバリカンをかけると毛に跡がついたり、バリカン本体に負担がかかったりしてしまいます。

バリカンをかける前は必ずブラッシングをしてもつれや抜け毛を解消しておきましょう。

毛並みにそってかける

バリカンは毛並みにそって動かしましょう。毛の向きに対して逆方向にバリカンをかけると、跡がついたり、ハゲてしまったりすることもあります。

毛の流れが変わっている部分は、首の両側面(耳の下)、胸の下側、両前足の側面、お尻の内側(肛門の下)です。毛の流れをよくみてバリカンをかけましょう。

とくに両前足の側面は毛の流れが逆になっています。そのまま刈ると逆剃りの状態になり、短くなりすぎてしまいます。ミリ数の大きいアタッチメントに付け替えて刈るか、バリカンで刈らずにハサミで仕上げるという手もあります。

またこの部分はケガをさせやすい部分でもあります。注意して作業しましょう。

バリカンのかけ終わりは流すように

バリカンのかけ終わりは流すように引き上げましょう。皮膚に押し付けたまま、いきなりストップするとくっきりと跡がついてしまうことがあります。

バリカンで刈る長さが短ければ短いほど跡がつきやすくなります。手首をうまく使い、力を逃がすようにバリカンを動かしてください。

コツを意識して無理のないトリミングを

バリカン作業はちょっとしたコツを意識するだけで充分キレイに仕上げることができます。

最初は失敗することもあるかもしれませんが、挑戦を重ねることで少しずつ上達していくはずです。諦めずに頑張ってみて下さいね。

また、自宅トリミングのメリットは飼い主さんが直接、犬の状態を見ながらカットできるところです。作業中は犬が疲れていないかを常にチェックし、間に休憩を挟みながら無理のないペースで続けましょう。

関連する投稿


自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

犬用リボンはトリミングサロンならではのサービスだと思っていませんか?自分でリボン付けができるようになると、好きなリボンを自由に選んで楽しめますし、イベントに合わせたリボンで注目の的になることもできますよ!そこで今回は、犬用リボンの付け方やコツについてトリマー目線で解説したいと思います。


【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

肛門腺絞りは犬のお手入れの中でも意識することは少ないかもしれません。でも、肛門腺がたまったまま放置してしまうと思わぬ病気につながる可能性もあるのです。そこで今回は、肛門腺絞りの必要性と、自宅でのやり方やコツについて解説したいと思います。


出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングというサービスはご存じでしょうか?自宅にいながら愛犬のカットをしてもらえると、近年ニーズが高まっているトリミングサービスの一つです。興味を持っている飼い主さんのために、出張トリミングを利用するメリットやデメリットを、トリマー目線でご紹介します。


理想のカットに近づけたい!トリミングの注文のコツ

理想のカットに近づけたい!トリミングの注文のコツ

トリミングが必要な犬種の飼い主さんなら、愛犬のカットを思い通りに楽しみたいですよね。でも、いざトリミングに出してみると、希望していたスタイルとは程遠い仕上がりに…。これは一体どうしてなのでしょうか。そこで今回は、上手なトリミングの注文のコツをご紹介したいと思います。


トリミングは何ミリが理想?トリマーが使うバリカンについて解説します!

トリミングは何ミリが理想?トリマーが使うバリカンについて解説します!

トリミングしたときの毛の長さはバリカン刃によって決まります。また、犬の体のどの部分を刈るかによっても仕上がりの印象は変わってきます。今回は、普段トリマーが使っているバリカンについて解説したいと思います。


最新の投稿


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

年齢を重ねるごとに増えるシワやたるみ…私たちにとって大きな悩みの種です。ところが、それが犬となるとなぜか可愛さが増します(笑)。今回はそんな愛嬌たっぷりのシワシワな犬のなかから10種を紹介したいと思います。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

私たちは自分の血液型を当然のように知っています。では犬や猫にも血液型はあるのでしょうか?言われてみるとあまり考えたことはないのではないでしょうか?ここでは犬と猫の血液型について説明したいと思います。


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


人気ランキング


>>総合人気ランキング