初めての犬の多頭飼い!気を付けたいポイントは?

初めての犬の多頭飼い!気を付けたいポイントは?

「もう一匹飼ってもいいかな?」と思っている方、それは犬にとって正解かもしれません。多頭飼いする上で犬にも飼い主にもメリットがたくさんあります。しかし多頭飼いにはデメリットも。


多頭飼いで得られるメリット

犬のストレスが減る

仕事などで日中家を空ける事が多いご家庭は、特に多頭飼いする事によって犬のストレスが軽減されるという大きなメリットがあります。犬を飼われていたらご存知かもしれませんが、犬は意外とストレスに弱い生き物です。ストレスが大きくなると、粗相が増えたり無駄吠えをするようになったり、最悪の場合には病気につながる事もある程。そしてそのストレスの多くの原因は寂しさでもあるのです。飼い主さんがいない事によって不安を感じたり、遊ぶ時間が減って退屈したり。多頭飼いでは、犬も留守番中に一人きりになる事無く、寂しさを紛らわす事が出来ます。

2匹目のしつけが楽

これは2匹以上別々に迎え、さらに先住犬のしつけが出来ている場合ですが、2匹目が1匹目を見て真似る事があるのでトイレトレーニングなどのしつけがだいぶ楽に、そしてスムーズに進む事があります。2頭目を迎える際にはしつけや家の中でのルールに関してはあまり気負わなくて大丈夫ですよ。

可愛いシーンが増える!

とにもかくにも、飼い主さんにとっての一番の多頭飼いメリットはこの点では無いでしょうか。1匹でももちろん十分可愛いですが、2匹3匹となると寄り添って眠ったり、お互いの毛繕いをしていたり。そんな可愛くて癒されるシーンが日常に増えていきます。

初めての多頭飼い

初めて多頭飼いをするならちょっとしたコツやポイントを抑えて、「犬同士が上手くいかない」という失敗のリスクを減らしていきましょう!

同じ犬種・性別は別がベスト

今から新たに2匹目を、もしくは2匹同時に飼い始めるなら同じ犬種がおすすめです。別々の犬種でももちろん飼えない事はありませんが、「初めての多頭飼い」の場合には飼い主さん自身がまだ不慣れな部分もありますので、特に体格差の大きい犬種を飼うとじゃれ合っていても思わぬ事故につながりかねません。その点から、同じ犬種、もしくは体格差のあまり無い犬種で合わせるようにするとケガ等のリスクが減ります。どうしても体格差のある犬種を同時に飼いたい場合には、先に小さい方を迎え、少し時間をおいてから大きい方を迎えましょう。

さらに、必要な運動量が違いすぎる場合には散歩に何回も出る事になったり、同じ年齢の犬を同時に飼うと子犬の時やシニア犬になった時の飼い主さんへの負担も大きくなります。その点から、ベストな年齢差は4~5歳です。

また、オス同士は喧嘩になりやすい事もあるのでオス・メスで飼う事をおすすめします。もちろんそれでも万が一がありますので、最初の1ヶ月は留守番中などは特にゲージを別々に不要な接触を避けましょう。

リーダーは飼い主!先住犬を優先

家庭と言う社会の中で、「リーダーは飼い主」である事はしっかりとどの犬にも共通して教え込むようにしましょう。これは1匹飼いでも変わらない事ですが、群れが大きくなる程そういったルールを明確にする事が重要です。犬同士の中でリーダーが出来てしまわないように、まず一番は飼い主です。「それってどうやって教えるの?」と疑問に思う方も多いかもしれませんが、一番簡単な方法は食事の時間を飼い主が食べた後にする事。そしてソファやベッドには乗せない事。「何事も飼い主優先!」これらを守るだけでも犬はリーダーの認識を強めます。

また、先住犬がいる場合には先住犬を優先してあげてくださいね。新たな犬を迎える事は先住犬にとっても大きな環境の変化です。やきもちを焼かせたりストレスを感じさせないようにしてあげましょう!

1ヶ月はケージを別に、犬の流れにも任せる

まず飼い始めの1ヶ月は留守番中などに犬同士触れ合える事の無いようにしましょう。先ほどもお伝えしましたが、不要なケガ等を避ける為です。また、飼い主としては早く仲良くなってもらいたい気持ちが強くなりますが、そこは犬同士のペースに合わせます。少し時間はかかっても、彼らのペースを尊重してあげましょう。先住犬が嫌がっているのに、「ほら、新しい兄弟が出来たよ!」なんて無理に近づけたりしないように。

デメリットは金銭面とスペース

多頭飼いでの大きなデメリットは「金銭面」と「スペース」のふたつです。まず金銭面に関しては最低でも1匹分×犬の数になりますが、それはあくまでも最低ライン。前の子が病気無しだからと言って、次の子もそうとは限りません。もしくは同時に病気にかかる事もあるかもしれませんね。1匹でも同じ事ですが、「犬の医療費」も必ず念頭に置いておきましょう。

さらに、犬の数が増える程家のスペースが手狭にもなっていきます。万が一、犬同士が馴染めなかった場合などにも対応出来るように部屋の使い方は考えておく事をおすすめします。さらに、どちらかが下痢になった場合など、感染症の可能性がある場合の対応も重要です。他の犬にまで感染しないようにケアを忘れずに。そういった場合には動物病院へ行く場合にもすべての犬を連れて行き、念のため検査が必要にもなります。

飼ってみなきゃ分からない「相性」

犬同士の相性に関して、多頭飼いを検討している方には一番気になる点かもしれませんね。しかしこればかりは「飼ってみなきゃ分からない」事なんです。そういった面では少し不安になるかもしれませんが、今回お伝えしたようなポイントを抑えてどちらにも同じ愛情をかけられるなら、きっと素敵な家族の思い出が増えますよ。

関連するキーワード


多頭飼い 初めて

関連する投稿


自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

自宅でできる!犬用リボンのつけ方をトリマーが解説します

犬用リボンはトリミングサロンならではのサービスだと思っていませんか?自分でリボン付けができるようになると、好きなリボンを自由に選んで楽しめますし、イベントに合わせたリボンで注目の的になることもできますよ!そこで今回は、犬用リボンの付け方やコツについてトリマー目線で解説したいと思います。


【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

【お手入れ】肛門腺絞りのやり方とコツをトリマーが解説します

肛門腺絞りは犬のお手入れの中でも意識することは少ないかもしれません。でも、肛門腺がたまったまま放置してしまうと思わぬ病気につながる可能性もあるのです。そこで今回は、肛門腺絞りの必要性と、自宅でのやり方やコツについて解説したいと思います。


出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングを利用するメリット・デメリット

出張トリミングというサービスはご存じでしょうか?自宅にいながら愛犬のカットをしてもらえると、近年ニーズが高まっているトリミングサービスの一つです。興味を持っている飼い主さんのために、出張トリミングを利用するメリットやデメリットを、トリマー目線でご紹介します。


健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

健康的にダイエット!犬の正しいダイエットの仕方とは?

喜ぶからとおやつをたくさん与えていたら、いつの間にかコロコロに太っていたなんてことはよくある話です。犬のダイエット、正しい仕方はご存じですか?


理想のカットに近づけたい!トリミングの注文のコツ

理想のカットに近づけたい!トリミングの注文のコツ

トリミングが必要な犬種の飼い主さんなら、愛犬のカットを思い通りに楽しみたいですよね。でも、いざトリミングに出してみると、希望していたスタイルとは程遠い仕上がりに…。これは一体どうしてなのでしょうか。そこで今回は、上手なトリミングの注文のコツをご紹介したいと思います。


最新の投稿


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

クシャクシャ感がたまらない!シワシワな犬種10種

年齢を重ねるごとに増えるシワやたるみ…私たちにとって大きな悩みの種です。ところが、それが犬となるとなぜか可愛さが増します(笑)。今回はそんな愛嬌たっぷりのシワシワな犬のなかから10種を紹介したいと思います。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

犬や猫にも血液型はある?血液型によって性格は違う?・・・犬と猫の血液型について

私たちは自分の血液型を当然のように知っています。では犬や猫にも血液型はあるのでしょうか?言われてみるとあまり考えたことはないのではないでしょうか?ここでは犬と猫の血液型について説明したいと思います。


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


人気ランキング


>>総合人気ランキング